葬儀社と作り上げる葬儀の流れ

葬儀社と行う、葬儀一連の流れ

葬儀社と行う、葬儀一連の流れ 幅広い葬儀スタイルを提供する企業として知られているのが、天光社(https://1000kaze.jp/)です。家族葬から社葬に至るまで、ご依頼主の希望に合わせた式を提供する葬儀社として幅広く利用されていますが、葬儀スタイルの幅広さだけが人気の理由ではありません。天光社は葬儀1つ1つの流れに至るまできめ細かいサポートが行われ、丁寧な葬儀が行われます。

天光社における葬儀の流れとしては、ご遺体の安置や、式の打ち合わせから始まります。葬儀に関しては分からない事が多く、どのようにして式を行えば良いのか、準備で必要なことは何かなど、具体的な式の内容を詰めていくサポートを行ってくれるのが特徴です。担当ディレクターと細かい部分まで相談可能ですので、分からない事も親身になって相談に乗ってくれるでしょう。詳しい日取りや場所、内容などが決まり次第、納棺の儀を執りおこないます。納棺する物品のチョイスを始め、故人のお化粧直しに至るまで、故人を安らかに見送れるように各種サポートを行っていくのが特徴です。故人の思い出の品等を選別して様々な物を納棺しながら、ご家族で思い出を語りつつ納棺の儀を執りおこなえますので、故人との思い出を思い出すことが出来るでしょう。

準備が終わったら、お通夜、告別式と式の当日を迎えます。葬儀当日は一般的なお通夜や告別式の流れと変わりませんが、宗教に応じて対応をしてくれますので、計画を立てる段階で事前に相談しておきましょう。天光社式場に到着をした段階で、式場の祭壇や名札などの間違えが無いかきちんと確認する時間を設けて貰えます。通夜を滞りなく終えたら、担当ディレクターと翌日の告別式の打ち合わせを行い、宿泊の方以外帰宅となり、告別式当日を迎える流れになるでしょう。

無事に式を終えた後は、葬儀後の手続きの流れに移ります。死亡届の提出など様々な行政手続きが必要になると共に、ご位牌の準備や四十九日法要に至るまで、やることは多々ありますので注意が必要です。告別式までではなく、式を終えた後の手厚いサポートも丁寧に行ってくれる点が、天光社ならではの特徴といえるでしょう。

このように天光社(https://1000kaze.jp/)では、1つ1つの手順をしっかりと踏みながら、1つ1つの手順においてきめ細かいサポートを行っていきます。担当ディレクターがついてくれる分、葬儀が初めてという方でも安心のサポート力を発揮してくれますので、分からない事も気兼ねなく相談出来るのが特徴です。

トピックス